my ame

日本の伝統の「組み飴」を新しいコミュニケーションツールに。オリジナルキャンディー製作まいあめ

読みものBlog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年も合格飴ですべての受験生にエールを。

合格飴イメージ

今年受験を控えている受験生の皆さんは、これまでの当たり前が通用しなくなってしまう状況となり、大変な思いをしている方が多いことと思います。

特に大学受験は、センター試験から大学入学共通テストへと変わる初めての年となり、過去問もないまま挑まなくてはならない受験生は不安な思いを抱いているでしょう。

それでも、世の中がこんな状況でも受験はなくならないし、この状況に耐えつつ受験勉強に励むのは日本中みんな同じ。
そんな、これからの日本を作っていくであろう学生さんたちを、先が見えず苦しんでいる受験生を、大人は傍で精一杯応援することしかできないのです。
どうか頑張っている受験生の皆さんが、春には思い思いの進路へ進めることを祈っています。

そんな受験生の一年を表すCMを見つけました。
大人も大人で必死に一年を過ごしましたが、彼らは彼らで、二度と戻らない貴重な学生時代のイベントがことごとく中止となり、辛い一年を過ごしてきたのだと実感しました。

いつも心に響くCMを作ることで有名な大塚製薬さん。
「見えない敵と戦った一年は、見えないものに支えられた一年」、この言葉がまさにこの一年を表していると思います。
受験生だけでなくいろいろな状況下の方たちに響く動画だと思います。

まいあめは合格飴を作り始めて10年が過ぎました。
毎年、受験生を応援する立場の方達から合格飴をご購入いただいています。
まいあめのスタッフ一丸となってその「応援する」思いに寄り添いたい、そんな思いを抱えている私たちは今年、合格飴のパッケージを一新しました。

合格飴箱裏表

五角形の箱はそのままに、お守りのフォルムをイメージ。
金の箔押しで「合格」を願う強い想いを込めました。縁起がいいとされる「青海波」の模様、合格の文字には「鶴」のフォルムを隠し、富士山形の開け口を開くと的を射抜くデザイン。たくさんの縁起を担いでいます。送る人の想い、手にした人の願いがどうか実を結ぶよう、私たちも気持ちを込めました。

この合格飴を渡す側の方は、応援すること、サポートすることに徹していらっしゃると思います。
その気持ちがどうか届きますように。

合格飴の購入はこちらから。

ブログ掲載詳細ページボタンの