1. ホーム > 
  2. お客様インタビュー > 
  3. アイシンシーホース(バスケットボールチーム)

お客様インタビュー

アイシンシーホース(バスケットボールチーム)

「愛知県のバスケットボールチームアイシンシーホースです。ファンの皆様に"チームのまいあめ"を配ってます。」
アイシンシーホース ロゴ

チームでは、まいあめ工房で作ったシーホースキャンディーをファンに配り大喜びされているという。
あめ製作を担当したアイシン精機 人材開発部の稲家さん、専属チアリーダー"チームスーパーガールズ"でチアリーダーもしている深江さん、チームキャプテンの網野選手に詳しくお話を伺った。

アイシンシーホースとは

− アイシンシーホースについて教えてください
優勝チームを率いるキャプテン網野選手

シーホースは、愛知県の刈谷市を本拠地とするバスケットボールチームです。毎回1,000名近いファンが試合に駆けつけてくれるほど人気があります。サポーターはファンの皆様をはじめ、応援団、チアリーダーと充実しており、チームに力をくれています。

チームは今年、JBL日本バスケットボールリーグ07-08で優勝。さらに天皇杯・チャレンジカップでも優勝し、JBL※のメジャータイトルを全て獲得しました!

※JBL日本バスケットボールリーグ:日本に2つあるバスケットボールリーグの一つ

まいあめでファンに配る「試合応援キャンディー」を製作

− シーホースではまいあめをどのように使っていますか?
一番人気「AISINロゴ」とバスケットボールあめ

まいあめ工房(以下、まいあめ)には、シーホースのサポーターに配る「試合応援キャンディー」を作ってもらいました。

製作したのは2種類です。

「AISINロゴ」あめ サイダー味 10,000個
「バスケットボール」をかたどったあめ オレンジ味 5,000個
※各試合 1,000個~1,500個配布

あめはカゴに山盛りにし、試合受付でサポーターに配りました。あめをデビューさせた日は本当に嬉しかったです。子供や大人も、思ったよりも喜んでくれたからです。「うわ?ありがとう!」と言う子供の笑顔は忘れられません。
応援はいつもより盛り上がりました!
シーホースのサポーターだけがあめを貰え、嬉しい気分で応援に入れたからだと思います。

みんな大声で応援するので喉が渇き、試合中、自然とあめをなめ始める人が大勢いました。

さらに、相手チームのスタッフに「かわいい!!一つ貰えないですか?」と声をかけられグッズ担当者としては思わずにっこりです。

− あめは他でも利用しましたか?

「AISINロゴ」のあめは、アイシン精機が新卒採用活動にも利用しました。
会社説明会では「社員が働きやすい環境の"あま?いあめの様な会社です"」と会場を和ませつつあめを配りました。多くの学生が喜んで持ち帰りました。

また、相撲部も広報活動に利用しました。相撲部の部員は嬉しそうに「ごっちゃんです!」と言いながら大量に持って行きました(笑)

まいあめとの出会いは運命だった

− まいあめとの出会いを教えてください

「NHKのおはよう日本」で知りました。まいあめのHPをじっくり見て、発注を即決。
ファンに配るグッズにぴったりと感じました。何故なら、どのチームもやっていないし、リーズナブルです。こんなにインパクトがあり、予算内で大量に作れるアイテムは他には無いと思います。

すぐに「AISINロゴ」と「シーホース君のイラスト」で製作できるか問合せました。納期が迫っていたので、あめのサンプルは請求しませんでした。

− 他社と比較はしなかったのですか?
まいあめは、ノベルティとして最適!企画スタッフ全員が確信しました。

まいあめとは「出会いだ!!!」と感じたので比較するのを忘れていました(笑)。そういえば普通しますよね。

まいあめのHPでは必要な情報が全てありましたし、問合せには即レスポンスがあり不安はありませんでした。何より「このあめなら喜ばれる!」とノベルティを企画するスタッフ全員が確信していました。

まいあめとの出会いには本当に運命を感じました。

あめを作る時不安だったことは...

− まいあめを作るのに不安な点はありましたか?
実際のロゴとあめのロゴ

あめのデザインに会社のロゴが使えるかどうか心配でした。

− どうして心配だったのでしょうか?

あめのデザインに会社のロゴを入れる場合「ロゴ文字が歪む」からです。当社ではブランドイメージを広報部が管理しています。ロゴ文字が歪むと、広報部の了解を得られないかもしれなかったのです。

− それでどうしたのですか?

広報部にはあらかじめロゴ入りのあめを作ると連絡をし、製作に入りました。

− ロゴ文字入りのキャンディーを広報部はどう評価されましたか?

実物を見て「良いじゃないですか!」と言ってもらえました。このデザインならOKということで、広報部からも高評価でした。

また職場にあめを配ると「お~AISINだ!」とロゴを見て全員大喜びでした。ノベルティとして手ごたえを感じる結果になり一安心です。

あめの良い所は...

− これまではどんなノベルティを配っていたのですか?

ボールペン、ステッカー、クリアファイル、ピンバッチなどです。今年はあめの他にもメモ帳を配りました。無料で配るものなので、沢山作れるアイテムほど嬉しいのです。どのグッズもそれなりに費用がかかり数に限りがあるので、ファンに思いきり配れないのが実情です。

− では、まいあめの良かったところを具体的に教えてください。
  1. 1. 喜ばれる → ファンが大喜び・試合が盛り上がる・ブランドイメージUP
  2. 2. 斬新 → オリジナルキャンディーはどこのチームもやっていない・インパクト大
  3. 3. 軽くて運びやすい → 軽いので会場までの運搬が女性でも楽々
  4. 4. 予算内で沢山作れる → 思い切り配れる・限りある予算で多くのファンを幸せに!
1. 喜ばれる(ブランドのイメージアップ・好感度、認知度UP・社員の士気向上)

あめはサポーターに大受けでした。予想以上の反響に驚きでいっぱいです。試合の雰囲気作りになったと思います。いつもよりずっと試合は盛り上がりました。

また、ブランドのイメージアップや、認知度UPにも役立ちました。子供は特に大喜びでしたので、アイシン精機に好感を持っていただけたと思います。

更に嬉しいことに、社員のモチベーションを上げてくれました。あめを受取った社員は、AISINのロゴを見て興奮!部署内が一気に盛り上がり楽しかったです。

2. 斬新

オリジナルキャンディーをしているチームはまだありません。リーグで一番斬新さとインパクトのあるグッズになったと思います。その証拠に、相手チームの運営スタッフから「斬新ですね!1ついただけませんか?」と言われて、グッズ担当者としては「やった!」という気持ちです。

3. 軽くて運びやすい

試合の受付は私達が担当しています。試合にあめを持って行くとき軽くて本当に助かりました。女性だけで簡単に持ち運びができる便利アイテムだと思います。

4. 予算内で沢山作れる

「決められた予算の中で大量に作れるもの」で「喜ばれるもの」が良いのです。今回のオリジナルキャンディーの値段は本当に良心的でした。通常の販促品と同じ予算でも10倍近い量が作れます。

同じ予算でより多くのファンに幸せを届けることができて最高でした。相手チームの担当者も興味深々でした。

あめの味と食感について

− まいあめは職人さんの手作りですが、味や食感はどうでしたか?

AISINロゴ(サイダー味):特に人気。しゅわっとして舌にくっつく感じが美味しい
バスケットボール(オレンジ味):なめていると8つに割れておもしろい

特にAISINロゴのサイダー味が社員・子供全般に人気がありました。しゅわっとした食感で、舌にくっつくんです。これが楽しくていくつも自分で食べました。

またバスケットボールのオレンジ味の方は、なめていると口の中で8つに割れるんです。ゴロゴロっとしてこちらも美味しかったです。

− ここでまいあめ工房代表中村さんに質問です。なぜ2つのあめは食感が違うのでしょうか?

まいあめ工房 代表 中村氏

まいあめ工房 代表 中村氏

あめの白い部分は空気を含ませ白く見せる引き飴製法

AISINロゴのあめとバスケットボールあめの白い部分は「引き飴の原理」で作られています。

駄菓子屋さんで買う「ねりあめ」は、2つの棒で空気を含ませねり上げると白くなりますでしょ。あれと同じで、デザインの白い部分は透明な飴に空気を含ませることで光が乱反射し、白く見えるようになります。

結果、AISINロゴのあめは白い部分が多いデザインなので、中に含まれた気泡が口に広がり「しゅわっ」とした食感になります。

一方、バスケットボールのつなぎ目の部分は「引き飴」ですので、気泡が多く他の部分より早く溶けて8つに割れるのです。

「職人による昔ながらの手作り製法」ならではの独特の食感です。大量生産品とは違う美味しさを楽しんでください。

まいあめは試合を盛り上げてくれました

− チームにとってまいあめとは何だったのでしょうか。
「まいあめは、ファンとチームの心をがっちりつないでくれました。あめを配って大正解です!」と深江さん

「試合を盛り上げてくてるアイテム」です。

あめをもらうとファンは"ぱ~っ"と明るい顔になりました。
盛り上がった気持ちで応援に入るので自然と会場の雰囲気が良くなりました。「試合の雰囲気作り」をしてくれたと思います。

また、来てくれた全てのファンに感謝の気持ちを伝えることができる素敵なグッズです。

今度は「シーホース君」のあめを作りたい

− まいあめ工房へ今後の期待をお願いします
  • 深江さん
  • 稲家さん

実は「シーホース君」のデザインであめを作りたいと思っています。できるのでしょうか?

シーホース君
− まいあめ工房中村さん、良い方法はないでしょうか?
まいあめ工房 中村貴男

シーホースの試合を観戦していて気付いたのですが、応援に登場する「シーホース君のぬいぐるみ」がありますでしょ、このデザインならできると思います。同じようなデザインの製作実績では、有名キャラクター○○などがあります。

− 稲家さん、深江さん「シーホース君のぬいぐるみ」は製作できそうですがいかがでしょうか?
  • 深江さん
  • 稲家さん

あの子で作れたら本当に嬉しいです。
みんなにもったいなくて食べれないと言われそうです。今度は「シーホース君」と「AISINロゴ」、それに「相撲部ごっちゃんですデザイン」の3種類できたらいいですね。

− 網野選手、まいあめ工房への期待を一言お願いします。
アイシンシーホース網野選手

選手としては「背番号」のあめがあったら嬉しいです!
試合で配っていたあめはとても気に入っています。チームメンバー全員来年も頑張ります。また、あめで応援を盛り上げてほしいですね。

− 長時間のインタビュー、本当にありがとうございました。
  • 深江さん
  • 稲家さん

こちらこそ、素敵なあめを作ってもらえて感謝しています。キャラクターのあめは子供達が大喜びするので、「シーホース君あめ」実現を期待しています。シーホースメンバーは今年も頑張りますので応援宜しくお願いします。

− お忙しい中、ありがとうございました。

※ 取材日:2008年8月

お問い合わせ・お見積り・サンプル請求はこちら

ご注意!ご相談はお早めに!

「まいあめ」は100%手作りの、完全オーダーメイドのキャンディーです。
職人が一釜分ずつ組み上げて制作するため、一時期に受注・生産できる数は限られています
ぜひお早めにご相談ください。

  • お問い合わせ・見積り依頼フォームへ
  • サンプル請求フォームへ

電話でのお問い合わせは

052-532-1211

祝祭日を除く月~金9:00~17:00

定休日のご案内

2017年08月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

2017年09月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30